グラフィックデザインの雨音

グラフィックデザイナー志望者&初心者に語りかけるブログ

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

病気で仕事を休む→すべて延期→フォロー無し+補償無し

胃腸炎 

いや~っ!ひさしぶりっ!デザオが数日ぶりに戻ってきましたよ~!

昨年から1年近く、1日も欠かさず、更新してきた「グラフィックデザインの雨音」は、なにわの奇跡(←ちゃちぃな!)と呼んでもいいくらい画期的な無欠勤記録だったのに!

ところが5/16の記事を最後に、17、18、19、20、21と5日間も更新無し!

毎日の記事を楽しみにしている全国50万人のグラ雨ファンの皆様のなかには、「デザオはもしかして事務所で倒れているんじゃ?」「いや、強盗に入られて死んでるかも!?」と、さぞ心配されたことでしょう!

え?してない?更新してないことも気づかなかった!?そりゃあないですよ、お客さ~ん(^_^;)

実はデザオは、17日の仕事の途中から気分が悪くなり嘔吐。。。ふらふらと帰宅するも嘔吐。ぐったりして食欲もなくただよこになりウーンと唸っては寝こむだけ。。。

ちょっと心当たりもあり、「これは感染性胃腸炎だ・・・」と直感!翌日、陸上自衛隊ばりのほふく前進で病院に行くとやはりその通り、感染性胃腸炎。

「はぁ・・・これは、やばい・・・」数年前、生牡蠣で初めてノロウイルスにあたったときもかなり疲弊しましたが、仕事が一番困る!

ひとまず数日間の打合せと出張を全部キャンセルしてもらい、デザインの提案やデータ送りの取引先には事情を説明して延期を懇願。何とか寝られる状況を確保。

あとは4日間、ほぼ何もせず、何も食べず、ネットも見ず、メールを打つためにスマホを持つ腕もだるくて長続きしないので、数文字だけもうろう状態で打つという状態です。

経口補水液のOS-1だけを命の糧にしながら、「ああ、ブログが・・・ここまで続けてきたのに・・・」と思いながらも、パソコンの前に座るパワーもありません。

抗生物質入りの薬でウイルスを殺し、急速に回復した昨日まで4日間ほぼ何もできませんでした。いや~、怖いですね、怖いですね。いや~、映画って、面白いですね、面白いですね。←映画観てたわけじゃあないですよ

フリーの性(さが)=フォロー無し+補償無し

当然のことながら、フリーランスの仕事は、街の商店街の八百屋さんのおじさんと同じで個人事業ですから、自分が病気でたおれてしまったら、誰もお店を開いてくれません。つまり、仕事をフォローしてくれません。もし病気や怪我で1ヶ月入院したとしたら、考えるだけでも恐ろしいです。

正当な理由であれば病欠扱いになるとか、有給が使えるかどうかとか、そんな会社内のような話はまったくないわけですから、休んだだけ仕事は遅れ、収入(日当分の働きで考えると)は減るということになります。

だから、たとえ数日間とはいえ、こういう病気のときに、普通に健康であることのありがたみと、フリーランスの怖さを身にしみて感じます。

専門学校の学生さんで、よく「フリーになるにはどうしたらいいですか?」「フリーはいいですよね?」と言う方がいますが、こういうことも仕事の一側面として知っておきましょう!

いつもクリックありがとうございます!

↓FC2ブログランキング、にほんブログ村、人気ランキングに参加しました。
それぞれ1クリックしてくださるとデザオとっても嬉しいですオー!よろしくお願いします!

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

デザイン・アート ブログランキングへ

| 雑記 | 23:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |