グラフィックデザインの雨音

グラフィックデザイナー志望者&初心者に語りかけるブログ

2015年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

レイアウトすべき情報大量。超急ぎ。経験のないジャンルのデザイン。さぁ、どうする?

974a1f2fd955a2fbb923fce0b60189ff_s.jpg 

(前回のグラ雨は・・・)

とある梅田のバー。旧友のKくんに仕事の相談をされたデザオ。大量にあるのに時間のないデザインの仕事で困るKくんを前に、自分が手をあげるべきか躊躇する・・・。さぁ、気持ちはなんとか手伝ってあげたいけど、さすがに安請け合いは出来ないと考えるデザオの、明日はどっちだ!

(↑ あしたのジョーの次回予告ですよ。古過ぎるか・・・)

Kくんは、何もデザオにやってくれと相談してるわけじゃあありません。大きなデザインの方向の話をして、何か参考になればと思っただけでしょう。

しかし、デザオにはKくんを助けたい気持ちもあるし、聞いてみると予算も無茶ではないまっとうな額です。こうしたら上手くいくんじゃないかと頭に浮かんでいるデザオにしてみれば、やらなくちゃもったいないじゃないか?という商売心も動きます。。。うーむ。

「やるよーって言いたいけど、なんせ時間がないよなぁ・・・。」
「そーやねん」

よく聞くと施工はもうちょっとあとだけど、チェックするクライアントの方が2段階方式です。これはよくあることで、プレゼンするクライアント側の担当者の人がいて、その人のチェックがまずあって、それがOKとなると、その担当者の人がプランを持ってさらに上へ本プレゼンをするということです。最初のチェックまで1週間、本プレゼンまで10日という予定です。

デザオが持っている他の仕事の予定から考えて、この短期間に1人で出来ないのは間違いありません。そこでふと思いつきました。

「そーだ!Mと手分けしたら出来るかもしれないな」

≫ 続きを読む Read More

| 広告とデザイン業界 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |