グラフィックデザインの雨音

グラフィックデザイナー志望者&初心者に語りかけるブログ

2014年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

近大マグロを富士山の頂上にコラージュした元気な広告。

近畿大学-4

あー、デザオは数日前から風邪で熱が出てましてね、しんどいよ~。でも、書くよー(笑)←休めや~。

このギョっとする(フフフ・・・)アイデアがインパクトのある電照広告看板(電飾)は、大阪は難波駅にあるかなり大きなサイズの看板です。

キャッチコピーは、「固定概念を、ぶっ壊す。」 メインビジュアルは、宝永噴火跡らしきものが見えるので、おそらく富士山とおぼしき山の頂きにマグロの顔が飛び出しています!左下にあるロゴは近畿大学。

近畿大学でマグロというと、世間のニュースを普通に見聞きしている人ならすぐわかるように、世界ではじめてクロマグロの完全養殖に成功し、すでに食用に出荷もしている近畿大学のマグロ、いわゆる近大マグロのことと、すぐわかります。

この近大マグロを「顔」にして、「固定概念を、ぶっ壊す。」ほどの”元気の良い大学であること”をアピールしている広告です。ということは、メインのターゲットは学生さんで、そのほか一般の通行人にもイメージUPを狙った表現ということになりますでしょうか。

これを、専門学校がやっていたら逆にフツー過ぎて、あるいは口だけすぎて、しらけるくらいなのですが、今年の近畿大学ならこのキャッチコピーにも説得力があるというものです。

≫ 続きを読む Read More

| 雑記 | 23:23 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT |