グラフィックデザインの雨音

グラフィックデザイナー志望者&初心者に語りかけるブログ

2014年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

あたらしい英雄、はじまるっ auのキャンペーンが「面白いけどちょっとよくわかんない」

あたらしい英雄-1 

新年からはじまったau(エーユー)のキャンペーンは、桃太郎(松田翔太)、浦島太郎(桐谷健太)、金太郎(濱田岳)が友達という設定で、現代の若者言葉でふざけながら語りあう面白いCMです。

キャッチコピーは、「あたらしい英雄、はじまるっ」。もちろん、英雄とauとが、かかっているわけですが、音で聞かなければ、文字面だけでは一瞬気付きにくいかもしれませんね。

このキャッチコピーのあとに続いてauのロゴとセットになった小さいショルダーコピーで、「あたらしい自由。」とあります。「あたらしい自由。」は2012年1月に発表されたauの事業コンセプトです。

これに関連して、CM中でも会話のラストに登場人物の心のなかの声として、「なんか、自由だな。」(桃太郎)、「自由って、何だろ。」(浦島太郎)、「どこまで、自由だよ。」(金太郎)というのが重要なセリフになっています。

デザオがよく通る阪急うめだ駅でも、ご覧のとおりです。キャラ押しですね。

あたらしい英雄-2 あたらしい英雄-3 あたらしい英雄-4 

さて、人気俳優が馴染みのある昔話のキャラクターに扮するという設定は、小栗旬が桃太郎に扮した昨年のペプシのCMをどうしても思い出してしまいますが、それでも話題性のあるCMとしてオフィスの休憩時間にはつい口にしてしまいそうですよね。

さて、インパクトと話題性は十分なこのキャンペーンですが、きっと消費者の視点に立つと、どうしても気になる問題がありますよね?それはどういう意味?このCM・・・ということです。

≫ 続きを読む Read More

| 雑記 | 21:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |