グラフィックデザインの雨音

グラフィックデザイナー志望者&初心者に語りかけるブログ

2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

企業ロゴに込められた意味・・・伝わらなくていいコンセプトもある②

日清ロゴ

前回の記事に引き続き、「伝わらなくていいコンセプトもある」ということについて書きますよ~。前回の記事では、フリーメーソンの記号をとりあげて、わかる人にだけ伝わればいい意味や意図があることを書きました。

今回は、それは企業ロゴでも同じことが言えますよ、という話です。

そもそも、文字情報が豊富で多くの「説明」が可能な「広告」のデザインと違って、シンプルな「記号」や「マーク」のデザインの面白いところは、その抽象性ですよね!シンプルにしなければいけないので、大胆に枝葉の情報を削ぎ落として、要点だけを抽出して、あるカタチにして残しています。

その残ったカタチが何を伝えているのかは、見た人が察するしかありません。見た人が、何となく感じる、イメージするという抽象的なコミュニケーションをしているのです。

しかし一度その意味を知ってしまうとどうでしょう?抽象的だった理解は、「そういう意味や意図があったのかぁ」と具体的な理解へと変化します。

それはどういう意味かと言いますと・・・。

≫ 続きを読む Read More

| 雑記 | 18:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |