グラフィックデザインの雨音

グラフィックデザイナー志望者&初心者に語りかけるブログ

2014年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

六本木ヒルズ森タワーの回転ドア事故 安全対策よりデザインを優先した結果が事故を招いた。

森タワー回転ドア

2004年3月26日、六本木ヒルズ森タワーの自動回転ドアに、大阪から母と来ていた6歳の男の子が挟まれ亡くなるという痛ましい事故がありました。

その後の調査で、それまでもこの回転ドアでの事故が複数発生していたにもかかわらず、抜本的な対策が取られず、死者まで出す事故になったことで、森ビルとメーカーは、世間の厳しい避難を浴びました。有名なハインリッヒの法則に照らせば、起こるべくして起きた事故とも言えます。

この事故の裁判での判決で、「安全対策よりデザインを優先した結果が事故を招いた」との主旨の文面があったことに、とても違和感を覚えました。

≫ 続きを読む Read More

| 雑記 | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |