グラフィックデザインの雨音

グラフィックデザイナー志望者&初心者に語りかけるブログ

2014年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ブランディングとは?→つまり、ブランド + ING まさにこれ!で覚えておこう!

20140828-4.jpg 
designed by Freepik.com

前回、前々回と、C.I絡みの話をしてきました。そうなると、C.Iの流れで登場する「ブランディング」に触れないわけにはいきませんねー。でも「ブランディング」を語る前に、ブランドとは何かを、超カンタンに復習しましょう!

ブランド(brand)

ブランドはもともと、自分の家畜に押す焼印のことです。他者の家畜と区別し、盗まれることを防ぐ効果があったのでしょう。その焼印が「識別のための印」の意味になり、商標やマークも同じ機能を持つものとしてブランドと呼ばれるようになりました。

本来、ある店が提供する商品に付いているロゴやマークなどは、商品の付属物ですが、商品のクオリティが常に高いと、そのマークがついていることで、客は信頼を寄せ、安心して商品を購入することができるようになります。ひいては、その信頼を武器にして、店はより高く値段設定ができるようになり、競争力がつきます。これがブランド力です。

じゃあ、ブランディングは・・・?

≫ 続きを読む Read More

| デザインの基本(考え方編) | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |