グラフィックデザインの雨音

グラフィックデザイナー志望者&初心者に語りかけるブログ

2014年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

C.IのV.IのB.Iって、何!?風の谷のナウシカ的なこと?←ちゃうわ、ボケ。

20140828-2.png

前回は、C.Iの解説と、その中のビジュアルデザインに関する部分、V.Iについて説明しました。今回もその延長で、B.Iほかを紹介します。

C.IとV.Iのほかに、まだB.Iがあるんですか? あるんです。 B.I・・・、ビックリ・アイデンティティーですか? ちゃうわ!意味わからんわ、なんやビックリの独自性って。 じゃあ、なんです?

B.Iは、ブランド・アイデンティティーです。コーポレート(企業の)アイデンティティーがあるのですから、ブランドのアイデンティティがあるのも、考えたら自然なことです。ブランドごとの独自性を明確にしようということですね。

いろんな業態で、ひとつの会社が、いくつも違うブランドを運用することは、珍しくありません。たとえばアパレルのオンワード樫山さんのHPを見てみると、冒頭の画像のように、たくさんのブランドを分けて運用しています。それぞれのブランドに違うコンセプトを立て、ロゴデザインを変えて、違う個性を打ち出しています。

≫ 続きを読む Read More

| PAGE-SELECT |