グラフィックデザインの雨音

グラフィックデザイナー志望者&初心者に語りかけるブログ

2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

グラフィックデザイナーは絵が上手くないとなれないのか?

20140609photo.jpg

「絵が上手くないとグラフィックデザイナーになれないのですか?」という質問をときどき受けます。上手いほうがいいとは思いますが、必須条件ではありません。

たしかに昔は、クライアントにプレゼンするラフに、手書きのラフを使ったり、キャッチコピーの書体のイメージもすべて手描きの絵で伝えたりした時代がありました。その頃は、デザイナーは絵が上手くないと、きっと困ったことでしょう。

でも今は違います。絵が上手くないグラフィックデザイナーもたくさんいますし、宣伝・広告・WEBなどの業務全般で言えば、ほとんどの人が絵が上手い人ではありません。ですから過剰に心配する必要はありません。

しかし絵が上手い人には、そうでもない人に比べて、デザイナーとしてやはり有形無形のメリットがあるのは間違いありません。

≫ 続きを読む Read More

| 広告とデザイン業界 | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |