グラフィックデザインの雨音

グラフィックデザイナー志望者&初心者に語りかけるブログ

2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2分でわかるコンセプトの意味 --- グラフィックデザイナー版

20140605illust.jpg

「その広告のコンセプトを説明してよ」
慣れたクライアントにデザインプランを説明するときに、言われるのがこういうセリフです。そう言われて、パッとコンセプトの説明ができるでしょうか?

「はい、このプランのコンセプトはですねー、」
コンセプトは、説明する方も何気なく良く使う言葉です。

コンセプトは広告やグラフィックデザイン業界だけでなく、ビジネスのどこでも良く使われる言葉です。

「この新店舗のコンセプトはなんだい?」、「このファッションのコンセプトは?」、「この急遽編成されたチームのコンセプトは・・・」などと、良く使います。

ですが、意外と曖昧に理解している人が多く、ひどい人になると単に「説明」だと思っている人もいるくらいです。「説明を説明してよ」って、どういうこと?

コンセプトは英和辞典で見ると、「概念」「構想」「着想」「意図」などと書いてあります。

辞書ですから間違っていないのですが、これを冒頭のクライアントのセリフに置き換えて解釈すると、「その広告の概念を説明してよ」となります。 「この広告の概念かぁ・・・」となります。余計にややこしくなっちゃいますね・・・(^_^;)

≫ 続きを読む Read More

| デザインの基本(考え方編) | 22:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |